SSS級眼鏡認定士 最高峰の技術者

現在日本では、資格がなくてもメガネを作ることができます。先進諸国の中ではとても珍しいことですが、日本には国家が認定する「眼鏡技術者」の資格がありません。

認定眼鏡士とは、「公益社団法人 日本眼鏡技術者協会」が眼とメガネに関する専門的な技術を持った技術者に与える資格です。



ninntei02.png認定眼鏡士は、S級・SS級・SSS級とあり、SSS級認定眼鏡士は、その最高峰に位置する資格となり、医学分野、物理工学、生理光学、両眼視機能に関する検査関連、眼鏡光学等で、7科目に合格すると与えられます。

医学的な事から、レンズ事、フレームのフィッテング等多岐にわたり、全国のメガネ店15.000店舗中 391名しか取得者がいない状況です。(平成22年度)


当店では、SSS級認定士が常駐しており、35年のキャリアを誇るベテラン技術者も在籍していますので、お客様の、眼にやさしい眼鏡を提案し、販売いたします。

ninntei03.png

 

 

認定眼鏡士については、『公益社団法人 日本眼鏡技術者協会』で規定されています。公益社団法人 日本眼鏡技術者協会のホームページをご参照ください。

nintei01.png